お客様のご注文

新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) - 最新の更新情報や旅行の情報に関しては、弊社の新型コロナウイルス情報センターを参照してください。

:
:
:

ストックホルム

現代的で活気あふれる首都ストックホルムには、新旧が美しく混ざり合った深い歴史もあります。14の島々からなる群島の向こう側には、ABBA 博物館の隣にたたずむデザイナーショップの数々やバイキングの宝物が眠る中世の家々があなたを待ち受けています。徒歩やボートで簡単に巡れるストックホルム。あっという間にお気に入りの街になること間違いなしです。 

人気観光スポット

Map Stockholm city guide
ガムラスタン (Gamla Stan) 旧市街
Gamla Stan, Stockholm

ストックホルムの中央駅で列車を降りれば、中世からの歴史を誇る市内中心部は徒歩ですぐそこ。南の島に位置するガムラスタン (Gamla Stan) では、石畳の小道とカラフルな家々が目立つ素敵な迷路の散策が楽しめます。 

 

ぜひ ストックホルム大聖堂の中を見学して、ノーベル賞博物館を訪れましょう。晩秋にはストックホルムで最も有名な クリスマスマーケット (Julmarknad) の舞台となり、ガムラスタンが冬のワンダーランドに早変わり。見逃せないシーズンです。 

 

王宮
Stockholm Palace by night

600室以上の部屋と異なる5つの博物館を擁するストックホルム王宮は、ヨーロッパ最大の宮殿のひとつです。一日かけて見学し、かつてのスウェーデン帝国の栄華をゆったりと味わえる場所です。 

 

近くのリッダーホルム (Riddarholmen) 島へと橋を渡ると、1200年代後半に歴史を遡る リッダーホルム教会にたどり着きます。ストックホルムで最も古い建物の1つであり、スウェーデン君主の多くが眠る場所です。

 

ユールゴーデン (Djurgården) とヴァーサ号博物館
Vasa ship, Stockholm

ユールゴーデン (Djurgårdenz) 島へのフェリーに乗り込み、印象的な ヴァーサ号博物館へ。ヴァーサ号は、1629年の処女航海で沈没したかつてのスウェーデンの戦艦です。3世紀後に海底から引き上げられ、再構築されました。今でもその栄華を偲ぶことができます。

 

あらゆる年齢と趣味に合ったアトラクションが見つかるユールゴーデン (Djurgården)。 バイキング博物館 から ABBA 博物館まで、楽しみ方はいろいろです。 ユニバッケン (Junibacken) 子供博物館は小さな子どもにおすすめ。また、もう少し大きな子たちには、 グローナルンド (Gröna Lund) テーマパークでの冒険がぴったりです。

スカンセン野外博物館
Skansen, Stockholm

世界初の屋外の博物館、スカンセン では産業革命以前のスウェーデンの暮らしを垣間見ることができます。小屋や農場、北極圏のキャンプを探索できるほか、19世紀の町を完全に再現した展示もあり、俳優による伝統技術や工芸品の実演も見られます。

 

スカンセンは、合計でユールゴーデン (Djurgården) のうち30ヘクタールの面積に広がっています。オオカミ、オオヤマネコ、クマなど、スカンジナビアの動物が見られる動物園もあります。一日の終わりにリラックスして静かに過ごすには、近くのロイヤルユールゴーデン公園を散歩してみましょう。

ボートで巡るストックホルム
Stockholm from the water

たくさんの島があるストックホルムには、水辺が豊富。ボートに乗って街を観光するのもおすすめです。フェリーに乗って移動するほか、島々を巡る3時間のツアーに参加してボートの旅そのものをアトラクションにしてしまうのも名案です。 

 

時間に余裕があれば、セーデルマルム (Södermalm) 地区のスウェーデン有数の写真美術館、 フォトグラフィスカ (Fotografiska) にも足を運びましょう。ちょっと(高級な)ショッピングを楽しみたいなら、デザイナーズブティックが並ぶ オスタマルム (Östermalm) 地区 がおすすめです。

ABBA

「マンマ・ミーア」のふるさとへ

 

ABBA の曲が聞こえてくると、歌わずにはいられないなら、その世界観に浸れる ABBA 博物館は必見です。スウェーデン最大のバンドと一緒に、実際に舞台に立つこともできます! 独創的な展示で ABBA の記念の品々が楽しめます。例えば、メンバーのベニー・アンダーソンのピアノは彼の自宅のピアノに接続されており、彼が演奏している曲をそのままに奏でます。

 

Swedish Smorgasbord

スモーガスボード (Smörgåsbord) を楽しむ

 

ストックホルムでは、新鮮そのもののサーモンやザリガニから、地元 IKEA の有名なミートボール(サイズは世界最大級!)まで、さまざまなスウェーデン料理が楽しめます。夕食にはスウェーデン伝統のスモーガスボード (Smörgåsbord) をぜひ味わいましょう。ニシンのピクルス、塩漬けサーモン、ミニソーセージ、そしてお約束のミートボールなど、ビュッフェから好きなメニューが選べます。 

 

Stokckholm subway

アンダーグラウンドアート

 

高速かつ信頼性も高いことで有名なストックホルムの地下鉄ネットワークには、アンダーグラウンドアートの展示スペースというもう一つの顔もあります。地下鉄のトンネルを歩いていると、カラフルで未来的なデザインがたくさん見られます。雨の降る日には、カメラを片手に駅から駅へとアート鑑賞のひとときを過ごすのもおすすめです。 

 

鉄道で行く方法

train

ストックホルムは、スウェーデンの主要都市すべてとその周辺国から簡単にアクセスできます。列車はストックホルム中央駅に到着します。駅からは、旧市街などの観光スポットまで徒歩でたどり着けます。

 

 

ストックホルム発着の鉄道はすべて『ユーレイル時刻表』で確認できます。

オスロ - ストックホルム

Oslo to Stockholm

コペンハーゲンからストックホルムへ

Copenhagen to Stockholm

ハンブルク - ストックホルム

Hamburg to Stockholm

飛行機と公共交通機関

plane

ストックホルムの主要空港は、街の37キロ北に位置するストックホルム・アーランダ空港です。ストックホルム市街へは通勤電車(30分ごとに出発)または空港行きバス(10〜15分ごとに出発)で移動できます。街への所要時間は約 40 分です。

Public transport

ストックホルム巡りに徒歩に次いで便利なのが地下鉄。ユールゴーデン (Djurgården) 行きなど、バスやトラムのネットワークも充実しています。時間に余裕がある場合には、島々をフェリーで巡るのもおすすめです。