また旅に出られるようになりました!座席を確保するため、必ず早めに事前に座席予約を行ってください。

座席予約をしないで旅行を楽しみたい場合は、予約不要の旅程をチェックしてみましょう。

d
h
m
s
お客様のご注文

紙のユーレイルパスの使い方

紙のユーレイルパスの利用について知っておきたい情報

40,000 以上の目的地を訪問

ユーレイルパスを使えば、チケットを個別に購入する必要なく、ほとんどの列車を自由に乗り降りできます。

チケット確認もスムーズ

ユーレイルパスが、あなたの鉄道チケットとなります。出発前に利用開始手続きを行い、それぞれの列車に乗車する前に個人情報を記入しておきましょう。

自由な旅行を満喫

どのパスを選択肢ても、各旅行日の深夜から深夜まで、好きなだけ列車に乗って旅を満喫できます。

旅を始める前の利用開始手続き

最初の列車に乗る前に、パスの利用開始手続きを行う必要があります。 開始日がすでに決まっている場合には、ユーレイルパスの購入時に弊社でこの手続きを行うこともできます。

 

決まっていない場合には、最初の電車に乗る前に、ヨーロッパの大きな鉄道駅で手続きを無料で行うこともできます。この場合、駅係員が必要な情報を記入してパスにスタンプを押します。 

 

パスの利用開始手続きの詳細はこちら →

 

how to use your Eurail paper Pass 1

旅行日は自由に使えます

1 旅行日とは、ユーレイルパスを使用して旅行をする 1 日のことです。 パスの購入時に旅行日数を選択していただきます。

 

24 時間の自由な旅行

旅行日には、午前 0 時から翌午前 0 時まで、ユーレイルのネットワークの列車、船やバスなどを好きなだけ利用できます。有効期限内の何日かを選んで断続的に旅するのも、連続で使用するのも、旅行日の使い方やタイミングは自由です。

 

最終旅行日

パスは最終旅行日午後11時59分まで使用できます。それ以降、パスは無効とみなされます。特別な手続きは不要です。

 

旅行日の詳細はこちら →

how to use your Eurail paper Pass 2

1枚のレイルパスで33か国をカバー

ずっと夢見ていた目的地を訪れる旅へ、準備を整えましょう。

[旅行] に旅程を記録

新しい列車、バスやフェリーに乗車/乗船する前に、[旅行] セクションに旅の詳細を必ず記入します。[旅行] セクションパスカバーに記載されています。

 

一つ一つの旅程につき、出発時間、出発駅、到着駅を必ず記録するようにしましょう。検札係は、この内容の記入をもってパスを有効なものとみなします。

 

[旅行] 記入の詳細はこちら →

ER _ My Trip image 2023
icon-get-inspired-benefit

さまざまな特典と割引を活用

ヨーロッパ中の100以上のパートナーと一緒に、人気アトラクションからフェリーの旅、ホステル滞在まで、割引を活用して賢く旅費を節約。

 

追加特典の詳細はこちら →

icon-help-seat

列車の座席予約

国際列車や高速列車の一部では、パスに加えて座席予約を行う必要があります。 こちらから出発前の座席予約も可能です。

 

座席予約の詳細はこちら →

icon-get-inspired-pass-safe

パスを安全な状態に保護

パス補償を追加すれば、安全な旅行が楽しめます。旅行中に紙のパスの紛失や盗難が発生した場合には、代わりのチケットの費用が補償されます。チェックアウトする際にパスの補償を追加してください。

 

パス補償の詳細はこちら →

旅を始める準備はできましたか?

ヨーロッパ中をめぐる夢の旅にぴったりのパスを選びましょう。