お客様のご注文

限定オファー:Plusで無料でパス100%払い戻し可能にします。今すぐ購入→

:
:
:

鉄道で行くセルビア

この列車は、セルビアおよび首都ベオグラード (Belgrade) の探索に最適です。 セルビアはその美しい景色、歴史に培われた遺産、癒し効果のあるスパ、魅力的な動植物で有名です。 ぜひこの列車で、セルビアならではの体験をしてください。

セルビアについて

基本データ

  • 首都:ベオグラード(現地語の表記:Beograd、Београд とも表記される)

  • 人口:720 万人

  • 言語:セルビア語

  • 通貨:セルビアディナール (RSD)

  • 国番号: +381

serbia

セルビアの列車のタイプ

鉄道ネットワーク

有効なユーレイルパス

セルビアでの旅行に利用可能なユーレイルパスは、 ユーレイル グローバルパス と ユーレイル セルビアパスです。 これらのユーレイルパスは、セルビア鉄道 (Železnice Srbije) によって運営されているすべてのセルビア国内の路線で有効です。

 

旅行者は、ベオグラード (Beograd) から、昼行または夜行列車を利用して、モンテネグロのバールのような、アドリア海沿岸の美しい都市へ行くことができます。この旅は、山々を望み、276 ものトンネルといくつもの橋を走り抜ける、絵に描いたような美しさの路線を通ります。

 

国際路線

首都ベオグラード (Beograd) には、中央および東ヨーロッパの首都との間に直通定期便が連絡しています。国際鉄道として、昼行および夜行便「アヴァラ (Avala)」があり、ベオグラード - ブダペスト - ウィーンの路線を巡回しています。ブダペスト(ハンガリー)やウィーン(オーストリア)からは、他のヨーロッパ諸国へ向かう列車と接続しています。*

 

また、ベオグラードからは、チューリッヒ(スイス)、ミュンヘン(ドイツ)、リュブリャナ (Ljubljana) (スロベニア)、ソフィア(ブルガリア)、ブカレスト(ルーマニア)そしてテッサロニキ(ギリシャ)の各都市との間を連絡する昼行および夜行の直通列車が運行しています。 座席予約が必要な場合があります。

 

ベオグラード発着の国際鉄道についての情報は セルビア鉄道 ウェブサイトをご覧ください。

 

*注意:ベオグラード - ブダペストの路線の一部は工事中であり、現在直通の列車はありません。

 

予約

列車のタイプ

  • 特急列車

  • インターシティ

  • 旅客列車

国内路線の列車では座席予約の必要はありませんが、国際路線では座席の予約をお勧めします。 列車の座席予約に関する詳細はこちら。

 

自転車

セルビアの列車へは自転車を持ち込むことができます。100ディナール(約 €0.85)の料金を支払い、自転車は車内の指定された自転車置き場に配置します。車内に特別な自転車置き場がない場合は、自転車を折りたたんで個人用手荷物として保管できる場合にのみ持ち込みが可能です。詳細については、セルビア鉄道のウェブサイトをご覧ください。

 

その他の情報

ユーレイル案内所 (Eurail Aid Office)

ユーレイルについてのご質問はベオグラード鉄道駅 (Beograd) の国際チケットオフィスでお尋ねください。毎日 24 時間営業しています。詳細情報およびヨーロッパのその他の案内所については、 ユーレイル案内所 (Eurail Aid Office) のページをご覧ください。

 

空港 - 駅のアクセス

ニコラ・テスラ (Nikola Tesla) 国際空港から首都ベオグラードまでは、72 番のバスでゼレニ・ヴェナツ (Zeleni Venac) 停留所まで行きます(ベオグラード鉄道駅から約 500m(0.3 マイル)です)。このバスには、ユーレイルパスは利用できません。

セルビアのレイルパスオプション

セルビアパス

 

セルビアを鉄道で周遊する長期休暇に最適。

 

スタンダード料金は €51 ~

グローバルパス

 

セルビアをはじめ、その他ユーレイルで行けるヨーロッパの 32 カ国を巡る旅にお勧め。


スタンダード料金は €185

セルビアでの特典

ベオグラードのセルビア鉄道博物館

セルビアで有効なユーレイルパスをお持ちの方は、この鉄道博物館の入場料が無料になります。


セルビアでのパスのメリットをすべて表示

目的地まであともう少し

avis-car-rental-girl-looking-out-of-car-window

終着駅に到着したけれど、目的地まではまだ遠く、公共交通機関の運行がもう終了していたら、レンタカーを借りて目的地を目指しましょう!

 

ユーレイル パスホルダーは、Avis の定価から 15% 割引 でレンタカーを利用できます。 

 

詳細は規約条件を参照してください。 

セルビアの見所


    ベオグラードの聖サワ大聖堂、セルビア
ベオグラードの聖サワ大聖堂、セルビア

活気に満ちたベオグラード

首都ベオグラード (Beograd) はセルビアの中心地です。ここにはさまざまな美術館や博物館、スポーツイベント、文化的・歴史的建造物を楽しむことができます。歴史的なスカダルリヤ (Skadarlija) 通りを歩けば、レストラン、パブ、ジプシーのミュージシャン、アーティスト、店舗、アンティークなどを眺めることができます。 セルビア国立美術館では、中世から近代にかけてのさまざまな芸術を鑑賞できます。また、多数あるパブやカフェからお好みのものをお選びください。

ベオグラード中央駅から歴史的なスカダルリヤ地区までは徒歩 15 分です。

    ペトロヴァラディン (Petrovaradin) 要塞、ノヴィサド
ペトロヴァラディン (Petrovaradin) 要塞、ノヴィサド

都市と要塞

活気のある中心部と 6 つの公式言語をもつノヴィサド(Novi Sad)は、ベオグラードとトップを争う人気都市です。 また、ドナウ川沿岸で最大の要塞である、印象的で堂々としたペトロヴァラディン (Petrovaradin) 要塞は、非常に感動的です。 ノヴィサド自体としては、アルマシュカ教会セルビア正教会、あるいはくねくねと曲がった階段を上って時計塔から街全体、川、フルシュカゴラの丘陵地帯を望むパノラマビューを楽しめます。

要塞に入る前にブレヴァル ミハイラ プピーナ (Bulevar Mihajla Pupina) でバスを降りて、ヴォイヴォディナ博物館にお立ち寄りください。

    セルビアのゴルバッツ要塞
セルビアのゴルバッツ要塞

偉大なる要塞

14 世紀に建設されたゴルバッツ (Golubac) 要塞には 7 つの塔がそびえ、多くの戦いの舞台となってきました。この要塞の最下部はドナウ川に浸っており、現在でもこの建物が残っているという事実がより一層素晴らしいものに思われます。この要塞はセルビアの中でも最高の中世の要塞です。セルビア鉄道旅行の必見スポット、ジェルダップ (Djerdap) 峡谷の入り口にあります。

ベオグラードからゴルバッツ行きのバスが毎日 7 便運行しています。

    ジェルダップ国立公園、ドナウ川
ジェルダップ国立公園、ドナウ川

美しい峡谷

このドナウ川に沿った美しい国立公園では、セルビアの中でも最も素晴らしい自然を満喫できます。ジェルダップ峡谷の最高地点はドナウ川から 300m(900 フィート)の標高差があり、感動的な景色を作り上げています。また、コパオニク (Kopaonik) の周囲の山々は、ヨーロッパでも最高級のスキーリゾートになっています。1 日スキーを楽しんだ後はヨシャニチュカ バーニャ (Josanicka Banja) の温泉でおくつろぎください。

公園入り口のドンヒ ミラノヴァツ (Donji Milanovac) までバスが運行しています。 そこからは徒歩になります。