お客様のご注文

限定オファー:Plusで無料でパス100%払い戻し可能にします。今すぐ購入→

:
:
:

2018年にユーレイルで訪れる都市トップ 10

Eurail.com チーム厳選

ユーレイルのスタッフが旅行好きであるということに驚かれる方は少ないでしょう。私たちは「旅行」を毎日の仕事と呼べることに幸運を感じています。普段は皆さまにユーレイルパスを有効活用していただけるようオフィスで業務に励んでいますが、おそらくそれ以外の時間は私たちも列車の中。ヨーロッパの見どころを駆け巡っています。

 

ここでは、弊社チームに聞いた2018年に見逃せないのヨーロッパの都市をご紹介します。皆さまにとって、これから始まる新たな年の旅のインスピレーションになれば幸いです。

 

Robin によると、リスボンはヨーロッパで最も素晴らしい街ということですが、それは当たっているかもしれません。街や色とりどりの家々、石畳の路地、昔ながらのトラムなど見どころがたくさんあります。ポルトガルの首都、リスボンには文句の付けようがありません。美しく哀愁に満ちた音楽「ファド(fado)」に耳を傾け、有名なパステル デ ナタ (pastéis de nata) で心ゆくまで食欲を満たしたら、お城や修道院、ミュージアムなど気になるスポットを見て回りましょう。リスボンは財布にやさしい街でもあります。また、1年を通じて気候も穏やかです。リスボンでは2018年5月にユーロビジョン ソング コンテストが開催されます。ファンの方なら見逃せません。

 

当社で働く Cat Hai はグラーツを「穴場」と呼んでいます。オーストリア第2の都市でありながら、ヨーロッパを旅するときにこの街はとかく見過ごされがちです。ウィーン(Vienna)からリュブリャナ(Ljubljana)まで列車で旅をするときは、グラーツを必ず旅程に入れましょう。それだけの価値があります。とても良い状態で保存された旧市街と4つの大学があるこの街は、歴史も興味深いですが、若さと流行の最先端をゆく雰囲気も持ち合わせています。6月の春祭りは見逃せません。世界のトップ DJ らがパフォーマンスを繰り広げるエレクトロニカのフェスティバルです。

 

2018年はオーストリア レイルパスの料金がお得になります。グラーツ行きの列車に乗るなら今がチャンスです!

 

生まれも育ちもバレンシアの Mar は、この街を誇りに思っています。「気候の良さ、すごくおいしい食べ物、美しい街並み。スペインの良いところをすべて持ち合わせています」。ライバルのバルセロナやマドリードとは違ってバレンシアはやや小さめで、どこに行くにも便利です。 現代的な建築に興味のある方なら、芸術と科学が共存するこの有名な街の未来的な建物に魅了されることでしょう。でも、バレンシアはそれだけではありません。3月の火祭り (Las Fallas) は見逃せません。春を訪れを祝うこの街で最大のお祭りです。

 

「目を見張る市の中心部、フレンドリーな人々、美味しい食べ物、心地よい雰囲気」。Thom趣があっておとぎ話に出てきそうな街、ブルージュの熱烈なファンです。もちろん彼一人ではありません。美しいブルージュには毎年多くの人々が訪れます。本格的な体験がしたいなら、人混みを避けて最低でも 2 泊はしましょう。石畳の通りや落ち着いた運河、魅力あふれる中世の建物がこのベルギーの街に絵葉書のような美しさを添えています。

 

2018年はベルギー、オランダ、ルクセンブルク(ベネルクスパス)の料金が17%お得になります。ベネルクスの旅にぴったりです!

 

プラハは、ヨーロッパで最も美しい街のひとつに数えられます。Othilde や当社で働くたくさんの仲間がおすすめする理由はそこにあります。建築の見どころの多さに加えて、ビールがおいしいのもプラハを訪れる十分な理由です。チェコ人は世界最高のビール造りで有名ですから、プラハがビール天国なのもうなずけます。値段もとても手頃で、ビール1杯1ユーロというのも珍しくありません。ビール好きの方は、5月のチェコ ビール フェスティバルをぜひお忘れなく。

 

2018年に新登場:ユーレイル チェコ共和国 - ポーランド パスの発売を開始しました。1枚のパスで人気の高い中央ヨーロッパ2カ国を旅することができます。

 

ノルウェーの有名なフィヨルドに囲まれたベルゲンは、目を見張る自然の美と都市文化の両方が楽しめます。Georgios が地球上で最も好きな場所のひとつでもあります。ブリッゲン(Bryggen)はユネスコの世界遺産にも指定されているベルゲンの古い埠頭で、絶対に見逃せません。この街には数多くの素晴らしいミュージアムとコンサート会場があります。ケーブルカーでフロイエン山(Mount Floyen)に向かえば、素晴らしい街の風景を見ることができます。名物のフィヨルドを探訪するなら、たくさんあるクルーズ会社のツアーが便利です。

 

ノルウェー、デンマーク、スウェーデン、フィンランドの鉄道旅行に利用できるユーレイル スカンジナビアパスが2018年は最大10%お得になります!

 

Daniel が、フランスのアヴィニョンという街について教えてくれました。美しいプロヴァンス地方の中心にあって、ラベンダー畑と糸杉に囲まれていると言います。この街へは TGV で簡単に行くことができます。フランスを旅するときはぜひここを訪れてください。途中で切れている美しいアヴィニョンの橋が有名ですが、それだけではありません。ダンスや演劇が好きな方は、アヴィニョン演劇祭(Festival d’Avignon)をお見逃しなく。世界最大級のパフォーマンスアートのフェスティバルです。行かれる際は早めに宿を手配してください。

 

シチリアは島ではありますが、列車でも行けると Yeonjoo は教えてくれました。イタリア人は列車がメッシーナ海峡を渡れるフェリーを発明したのです。船が到着して列車がシチリアの線路に接続するという、珍しい技術が利用されています。シチリアに到着したら、活気あふれるパレルモ (Palermo)や島の美しいビーチ 、そして絶品の料理を目いっぱい体験しましょう。

 

イタリアで有効なユーレイルパスなら、メッシーナ海峡を越えてシチリアまで行くことができます。 申し分ありません。

 

ベルリンは魅力的な街です。 歴史いっぱいの観光からホットなクラブシーンまで、ヨーロッパ屈指のエキサイティングな街と言ってよいでしょう。ユーレイルパスなら手軽にベルリン観光が楽しめます、と Wendy は言います。「この街は電車で行くのがとても簡単で、パスには S バーン(S-bahn)も含まれています」。ベルリンはグルメな方にもおすすめです。特に、美味しいヴィーガン レストランが街中にあり、ヴィーガン以外の人でも十分に楽しめます。

 

Silja によると、ベルニナ エクスプレス(Bernina Express)は一生に一度は乗ってみたい列車だそうです。いろいろな観光列車の美しい旅をイメージして、それを1000倍に膨らましてみてください。スイスのクール(Chur)、ダボス(Davos)、サンモリッツ(St. Moritz)からイタリアのティラーノ(Tirano)まで、息を飲むような山の風景を見ながら4時間で行くことができます。旅程の最後に列車はイタリア語が話されるバル ポスキアーヴォ(Val Poschiavo)を抜けていきます。ここはスイス最南端にある美しい渓谷で、一度は訪れる価値があります。

もっとインスピレーションが欲しいという方に

ユーレイルパスが利用できるルートや旅程のサンプルを多数ご紹介!