SJ 高速鉄道

SJ 高速鉄道は、スウェーデンのその他の鉄道線路に適合するよう構築されています。独自の振り子システムの採用により、この最新の鉄道は最高時速 200km を誇ります。北はウメオ (Umeå) から活気あるヨーテボリとマルメ、首都ストックホルムを結び、さらにはオーレスン (Öresund) 橋を越えて、デンマークのコペンハーゲンへの直行便も運行しています。広大なスウェーデンの田園風景を探索する移動手段の中で、快適さにおいて SJ 高速鉄道に勝るものはありません。SJ 高速鉄道は高品質のサービスで有名であり、すべての車両で快適な座席、充実した食べ物と飲み物のセレクションを楽しめるほか、WiFi へのアクセスが標準装備されています。