春のセール : 3 月 12 日までのご購入でパスが 15% オフ。今すぐセールで購入 →

D
h
M
s
お客様のご注文

イタリアとスイスを旅する2週間

 

スイスとイタリアは、ヨーロッパで最も訪れる人が多い国の2つです。年間約8,000万人の観光客が訪れますが、その理由は優れたマーケティング策だけではありません。印象的な料理、興味深い歴史、美しい景色、アクセスのしやすさなど、人気があるのには確かな理由があります。そのすべてをもれなく味わう旅にしましょう!

旅程

この旅程では、イタリアとスイスの以下の目的地を訪れます。

 

  • 1日目: スイス、チューリッヒ
  • 1 - 2日目:スイス、ルツェルン (Lucerne)
  • 2 - 4日目:スイス、ゴールデンパスとラウターブルンネン
  • 5 - 6日目:スイス、ツェルマット
  • 7 - 8日目:スイス、グレッシャー エクスプレス (Glacier Express) とサンモリッツ
  • 9 - 10日目:イタリア、ベルニナ エクスプレスとミラノ
  • 11 - 12日目:イタリア、フィレンツェ
  • 13 - 14日目:イタリア、ローマ

 

グローバルパスがあれば、これらのすべての場所(必要に応じてもっとさらに多くの場所へも)を訪問できます。出発の用意はいいですか?

1日目:スイス、チューリッヒ

 

チューリッヒにはスイスで最も利用者の多い空港があり、スイスとイタリア間の鉄道旅行の出発点として最適です。チューリッヒは主に交通、銀行、金融の中心地ですが、南部に進む前に景色や雰囲気を楽しむのにも最適です。

 

お見逃しなく:街に数時間しか滞在しない場合は、旧市街の趣のある小道を歩き、ウォーターフロントの美しい景色を眺めましょう。

switzerland-zurich-swans-city-view

1 - 2日目:スイス、ルツェルン (Lucerne)

 

ルツェルンにはスイスの大都市の魅力も余すところなく備わっていますが、小さな町のような魅力があり、とても美しい町です。チューリッヒと同様に、食事や宿泊施設は安くはありませんが、印象的な湖畔の風景に目を向ければ、その理由がわかります。

 

お見逃しなく:城壁に沿って時計塔を上ると、無料で街と湖の最高の景色を味わえます!

 

鉄道でのアクセス方法:チューリッヒとルツェルン間は定期列車が運行しており、所要時間は約50分です。

switzerland-lucerne-at-twilight

2 - 4日目:スイス、ゴールデンパスとラウターブルンネン

 

ゴールデンパス ラインに乗って、人生最高の旅に出かけましょう。インターラーケンはスイスで最も人気の都市の1つですが、本当の魔法はそのすぐ先にあります。一生かかっても十分味わいきれないかもしれない渓谷ですが、少なくとも丸2日はかけてください。ハイキング、ユングフラウヨッホへの旅行、お腹が空くアルパインパラグライダー、トゥーン湖とブリエンツ湖に沿ったフェリークルーズを楽しむには十分です。

 

お見逃しなく:予算が許せば、ユングフラウヨッホかシルトホルンまで自転車で向かいましょう。予算が厳しいようであれば、徒歩で山に向かいましょう。標高はそれほど高くありませんが、ヴェンゲンやミューレン、あるいはさらに谷底までのハイキングには本当に価値があります。

 

鉄道でのアクセス方法:ルツェルン - インターラーケン間では、パノラマが楽しめるゴールデンパス車両を含む列車が定期運行しています。旅程を2分割して、インターラーケン駅で下車し、そこから小さな専用列車でラウターブルンネンに接続します。ユーレイルパスを提示すると、割引が適用されます。

switzerland-lauterbrunnen-waterfall

5 - 6日目:スイス、ツェルマット

 

ゴールデンパス ラインは、美しいレマン湖へと続きます。数日間過ごす余裕があれば、最高の目的地です。それほど時間がない場合は、インターラーケンからマッターホルンの影にある有名な町ツェルマットまで電車で簡単にアクセスできます。

 

お見逃しなく: ツェルマットのグレッシャー パラダイス (Glacier Paradise) は、安くはありませんがその名のとおり必見のスポットです。予算が足りない場合は、マッターホルンの壮大な景色を無料で楽しめるハイキングルートが数多くあります。

 

鉄道でのアクセス方法:2都市間は列車が定期運行しており、所要時間は約2時間です。フィスプとツェルマット間の路線はユーレイルパスで乗車できます。

switzerland-zermatt-village-mountains

7 - 8日目:スイス、サンモリッツ

 

サンモリッツは美しい街で、年中華やかさと魅力がにじみ出ています。そこにたどり着くために乗るグレッシャー エクスプレス (Glacier Express) は忘れられない体験になるはず。この人気のルートはユーレイルパスで利用できます!座席の予約は有料ですが、一生に一度のチャンス、ぜひ予約しましょう。

 

お見逃しなく:列車が出発する前に、サンモリッツ湖周辺で日の出の散歩やジョギングをするのがおすすめです。無料で素晴らしい体験ができます。

 

鉄道でのアクセス方法:ツェルマットとサンモリッツの間グレッシャー エクスプレスが毎日運行しています。最新の時刻表はウェブサイトでご確認ください。

switzerland-lake-moritz-view

9 - 10日目:イタリア、ベルニナ エクスプレスとミラノ

 

ベルニナ エクスプレスに乗って、スイスからの最もドラマチックな旅に出かけましょう。ユネスコに認定されたこのルートは、ヨーロッパで最も風光明媚なルートの一つです。イタリアの町ティラーノまでわずか数時間で直接アクセスでき、その後はデザインとファッションの中心地であるミラノに旅を続けることができます。

 

お見逃しなく:ミラノのドゥオーモは必見。実際、見逃すのは難しいくらいです。記念碑的なゴシック様式の大聖堂は、この象徴的な街の建築的シンボルの役割を果たしています。

 

鉄道でのアクセス方法:サンモリッツからティラーノまでは地域列車がいくつか運行しています。また、パノラマの景色を楽しめるベルニナ エクスプレス (Bernina Express) も毎日運行しています。ベルニナ エクスプレスは座席予約が必要ですが、どちらでも同じ景色を眺めることができます。また、ティラーノからミラノへは列車が1時間に1本運行しています。

italy-milan-sunrise-duomo

11 - 12日目:イタリア、フィレンツェ

 

フィレンツェは、食、コーヒー、建築、芸術で世界中の訪問者を魅了しています。ルネッサンス発祥の地で、人生に一度は訪れたい街のトップとして、多くの人が憧れる都市です。

 

お見逃しなく:フィレンツェのドゥオーモの頂上に登りましょう。コンビネーションチケットを購入すると、ドームと鐘楼の両方からの眺めを体験できます。

 

鉄道でのアクセス方法:ミラノとフィレンツェ間は高速鉄道が定期運行しています。

italy-florence-panorama

13 - 14日目:イタリア、ローマ

 

スイスとイタリアの2週間の旅の締めくくりでは、イタリアの首都ローマを訪れます。あまりにも有名な都市なので、すでに見知っているかのようにも感じてしまいますが、実際に街を歩きながら歴史に浸ると、じんわりとした感動を感じられます。すべてを満喫するには1日では足りません。出発する前に、できるだけ多くの時間を取りましょう。ローマの国際空港からはさまざまな都市への国際便が出ています。

 

お見逃しなく:街をそぞろ歩き、コロッセオやフォロ ロマーノの内部とその周辺の観光スポットを訪れましょう。

 

鉄道でのアクセス方法:フィレンツェとローマ間は高速鉄道が定期運行しており、簡単にアクセスできます。

italy-rome-pantheon-at-night