春のセール : 3 月 12 日までのご購入でパスが 15% オフ。今すぐセールで購入 →

D
h
M
s
お客様のご注文

鉄道で行くモンテネグロ

歴史の重みを感じさせる建築や文化、変化に富む景色と気候、手つかずの自然に恵まれるモンテネグロは、訪問する価値のある国です。アドリア海沿岸には美しい砂浜が広がり、賑やかなナイトライフが繰り広げられています。鉄道旅行の主な目的地としては、首都のポドゴリツァ (Podgorica) や沿海都市のバール (Bar) があります。

 

モンテネグロの列車のタイプ

montenegro

地域鉄道

  • 電車は バル、 ポドゴリツァ、 ビエロ ポリエ (Bijelo Polje) 、 ニクシッチ (Nikšić) 間を運行しています。

  • モンテネグロ鉄道のウェブサイトでは「local(ローカル)」列車として表示されます。

  • 予約は不要です。

国際列車

  • 列車はバールとポドゴリツァをセルビアの ベオグラード (ベオグラードのトプチデル (Topcider) 駅)まで結びます。

  • モンテネグロ鉄道のウェブサイトでは「fast(高速)」列車として表示されます。

  • 予約は任意です。

  • これらの国際列車 (INT) の時刻は『ユーレイル時刻表 (Eurail timetable) 』で確認できます。駅名には必ず「Topcider」を使用してください。

 

人気の路線

モンテネグロへは、以下のヨーロッパ諸国の人気都市発着の列車が運行しています。

ルート 列車の種類 所要時間 予約
バール - ベオグラード(セルビア) 国際列車/夜行列車 11 時間/ 11 時間(夜行) 任意/必須
ポドゴリツァ - ベオグラード(セルビア) 国際列車/夜行列車 10 時間 / 10 時間(夜行) 任意/必須
国際列車はベオグラード市内中心部のすぐ南のトプチデル (Topcider) 駅にのみ停車しますのでご注意ください。これは鉄道の保守工事によるものです。

 

予約

モンテネグロの鉄道の座席を予約する方法

モンテネグロで予約が必要な唯一の列車は、ベオグラード(セルビア)行きの夜行列車です。バール、ポドゴリツァ、ベオグラードの鉄道駅のチケット売り場で予約できます。場合によってはチケット購入の行列ができていることもあります。手配に十分な時間を取るようにしてください。

 

モンテネグロで使えるパスを購入

グローバルパス

 

モンテネグロと 32 カ国までのユーレイル対象国を自由に移動できます。


スタンダード料金は $ 211 ~

 

モンテネグロに関するヒントとアドバイス

基本データ

  • 首都:ポドゴリツァ (Podgorica)

  • 人口:62 万 5千人

  • 言語:モンテネグロ語

  • 通貨:ユーロ (EUR)

  • 国番号: +382

 

アイデアをご紹介

  • budva_montenegro_1500296347_212
    バルカン諸国の旅程 鉄道でバルカン諸国を旅して、クロアチア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、モンテネグロ、セルビアを巡りましょう。ユーレイルパスならすべてを体験できます。