春のセール : 3 月 12 日までのご購入でパスが 15% オフ。今すぐセールで購入 →

D
h
M
s
お客様のご注文

鉄道で行くフィンランド

自然愛好家は、フィンランドの鉄道の旅で自然の楽園を発見することになるでしょう。 森、湖、そして島々。手つかずの自然の景観の雄大な広がりは、息を呑むほど美しい町や、首都ヘルシンキなど活気のある都市との見事な対比を見せてくれます。 北極圏に位置する北のコラリ (Kolari) まで足をのばせば、美しいオーロラが見られるかもしれません。

 

フィンランドの列車のタイプ

フィンランドの旅客鉄道網は、VR によって運営されています。フィンランドの列車は近代的で、さまざまな設備が整っています。『ユーレイル時刻表 (Eurail timetable)』で、フィンランドの列車時刻を調べることができます。

フィンランドでは、ほとんどの列車で自転車の持ち込みが可能です。一部の列車には、専用の自転車用コンパートメントがあります。事前にチケットを購入し、ヘルシンキ都市圏では、通勤ピーク時間(7:00~9:00および15:00~18:00)を外して移動する必要があります。インターシティ列車では自転車の事前予約が必要です。
finland

地域鉄道とインターシティ (InterCity)

特急列車

  • フィンランド南部の長距離を運行する地域間列車。

  • すべての列車に電源コンセント、レストランカー、お身体の不自由な旅行者向けのサービスが備わっています。

  • 予約は不要です。


インターシティ (IC)

  • 都市と人気の地域を結ぶ列車。

  • すべての列車には、電源コンセント、車内販売または食堂車、お身体の不自由な乗客のためのサービス、スキー用具やベビーカー用のスペース、家族向けコンパートメント、アレルギーのある乗客のための座席が備わっています。

  • 予約推奨。時刻表を必ずご確認ください。

 

インターレイルパスは TrainBus の乗り換えではご利用になれません。また、これらのバスは列車の代用ではありません。

高速鉄道

ペンドリーノ (Pendolino)

  • 主要都市間を結ぶ高速鉄道は、以下のルートで運行されています。

    • ヘルシンキ – タンペレ – ヴァーサ (Vaasa)
    • ヘルシンキ – タンペレ – コッコラ (Kokkola)
    • ヘルシンキ – タンペレ – オウル (Oulu)
    • ヘルシンキ – タンペレ – ユヴァスキュラ (Jyväskylä) – ピエクサマキ (Pieksämäki)
    • ヘルシンキ – ラハティ (Lahti) – コウヴォラ (Kouvola) – クオピオ (Kuopio) – カヤーニ (Kajaani) – オウル (Oulu)
    • ヘルシンキ – ラハティ (Lahti) – コウヴォラ (Kouvola) – ヨエンスー (Joensuu)
    • ヘルシンキ – タンペレ – オウル (Oulu)
  • すべての列車には、電源コンセント、WiFi、お身体の不自由な乗客のためのサービス、アレルギーのある乗客のための座席が備わっています。

  • 予約をお勧めします。

フィンランドの夜行列車

 サンタクロース エクスプレス (Santa Claus Express) というブランドで、フィンランド全土を周遊できる夜行列車が何本かあります。夜行列車には寝台車と食堂車があります。予約が必要です。

  • ヘルシンキ - ロヴァニエミ
  • ヘルシンキ (Helsinki) - ケミヤルビ (Kemijärvi)
  • ヘルシンキ (Helsinki) - コラリ (Kolari)
  • トゥルク - ロヴァニエミ

 

人気の路線

ルート 所要時間
ヘルシンキ - タンペレ 1 時間 30分
ヘルシンキ - トゥルク 2 時間
タンペレ - トゥルク 1 時間 45分
ヘルシンキ - オウル 6 時間 / 9 時間(夜行)
ヘルシンキ - ロヴァニエミ 8 時間 20 分 / 11 時間 50 分(夜行)

フィンランドと近隣諸国との間には直通の接続はありませんが、ドイツ、スウェーデン、エストニアへは国際フェリーが運行しています。

ユーレイルパスで、フィンライン (Finnlines)、タリンクシリヤ (Tallink Silja)、ヴァイキングライン (Viking Line) が運航する以下のフェリー航路を割引で利用できます。

  • ヘルシンキ - ストックホルム(スウェーデン)

  • ヘルシンキ - タリン(エストニア)

  • ヘルシンキ (Helsinki) - トラフェミュンデ (Travemünde)(リューベック、ドイツ)

  • トゥルク - ストックホルム(スウェーデン)

 

予約

フィンランドの鉄道の座席を予約する方法

ユーレイル予約セルフサービスシステムでは予約できません。

 

VR(フィンランド鉄道)コールセンターに電話:

  • +35 8 9 2319 2902(毎日現地時間 07:00~22:00 営業)
  • VR はフィンランドの国有鉄道会社で、英語対応が可能なスタッフがいます。ご予約分の料金は電話でお支払い(クレジットカード利用)が可能です。チケットはフィンランドの鉄道駅にある券売機でお受け取りください。予約コードは Eメールで送信されます。座席指定券の配送はしていません。VR コールセンターは Skype でのお問い合わせも受け付けております。このコールセンターでは、フィンランドの高速列車と夜行列車を予約することができます。

現地の鉄道駅で予約

予約に関する詳細はこちら

 

フィンランドの列車の予約料

インターシティ (InterCity) およびペンドリーノ (Pendolino)列車

  • これらの列車では予約をお勧めします
  • VRでの座席予約料は正規運賃のチケットの 25% となります。
  • 料金はすべて空席状況とルートによって異なります。
    • 座席:€2.70 – €23.30

寝台列車(サンタクロース エクスプレス (Santa Claus Express))

  • これらの列車は予約が必須です
  • VR は現在、寝台キャビン全体として予約を販売しており、個別の寝台は販売していません。
  • VR での夜行列車の予約料は正規運賃のチケットの 50% となります。
  • 料金はすべて空席状況とルートによって異なります。
    • 座席:€5 – €32.70
    • ダブル寝台キャビン:€39 – €150
    • 専用バスルーム付きデラックス デラックス寝台キャビン:€39 – €160

 

特に冬のハイシーズンに旅行されたい場合は、早めに予約することをお勧めします。そうすることで、予約料金を節約できます。

 

フィンランドで使えるパスを購入

フィンランドパス

 

フィンランドを鉄道で周遊する長期休暇に最適。

 

スタンダード料金は$ 120

グローバルパス

 

フィンランドと 32 カ国までのユーレイル対象国を自由に移動できます。


スタンダード料金は $ 211 ~

スカンジナビアパス

 

フィンランド、デンマーク、スウェーデン、ノルウェーを鉄道で周遊しましょう。

 

スタンダード料金は $ 190 ~

 

フィンランドに関するヒントとアドバイス

基本データ

  • 首都:ヘルシンキ

  • 人口:540 万人

  • 言語:フィンランド語とスウェーデン語

  • 通貨:ユーロ (EUR)

  • 国番号: +358

フィンランドのユーレイル案内所

ユーレイルに関する質問は、ヘルシンキ駅の国際チケットオフィスでお問い合わせください。営業時間は月~金、10:00 ~ 17:00 です。

 

ヨーロッパ各地のユーレイル案内所を表示

空港 - 駅のアクセス

通勤列車 I・P 系列は、 ヘルシンキ空港 (Helsinki Lentoasema) から市街中心部まで頻繁に運行しています。これらの列車は VR により運行されているため、ユーレイルパスで利用することができます。

 

アイデアをご紹介