お客様のご注文

スロベニア鉄道旅行

ユーレイルパスで、鉄道を使った心躍る冒険旅行が始まります。スロベニアでは、壮麗な建築、山々の眺望、美しいアドリア海沿岸が待ちうけています。この魅力溢れる美しい国での鉄道旅行を望むなら、さまざまな種類が揃ったユーレイルパスが最適です。ユーレイルパスがあれば、便利で効率的な鉄道旅行が実現します。

 

列車のタイプ

鉄道ネットワーク

 スロベニアの国有鉄道 は SŽ(スロベニア鉄道 - Slovenske železnice)と呼ばれています。

 

アクセス

首都リュブリャナへは、オーストリア(ウィーン)、ドイツ(ミュンヘン)、スイス(チューリッヒ)、クロアチア(ザグレブ)、ハンガリー(ブダペスト)、セルビア(ベオグラード)から、直通列車で簡単にアクセスできます。

 

スロベニアの主要路線図

スロベニアの地域鉄道とインターシティ (InterCity)

 

Regionalni vlaki (RE)

  • 大都市と小さな町や村を結ぶ地域鉄道。

  • 2 等 (2nd class) 車両のみ。

  • 専用の自転車チケットを購入すれば、自転車の持ち込みが可能です。

  • 予約は不要です。

 

Lokalni potniški (RE)

  • 郊外の通勤路線を走る普通列車。

  • 2 等 (2nd class) 車両のみ。

  • 予約は不要です。

 

インターシティ (IC)

  • スロベニアの主要な町や都市を結ぶ高速列車。

  • 専用の自転車チケットを購入すれば、自転車の持ち込みが可能です。

  • 予約は不要ですが、繁忙期に旅行する場合は予約をお勧めします。

 

InterCitySlovenija (PEN)

  • 傾斜したペンドリーノ (Pendolino) 高速列車では、スロベニアで最も快適な乗車体験が楽しめます。

  • マリボル (Maribor) - リュブリャナ (Ljubljana) 間を定期運行しており、

  • 座席の予約は任意ですが、繁忙期に旅行する場合は予約をお勧めします。

スロベニアの国際列車

ユーロシティ (EuroCity, EC)

  • スロベニアの主要都市と他のヨーロッパ諸国を結ぶ近代的な高速列車。
  • 以下の路線がスロベニア発着で運行しています。
  • トリエステ – リュブリャナ – マリボル – グラーツ – ウィーン
  • ザグレブ – リュブリャナ – フィラッハ – ザルツブルク – ミュンヘン – フランクフルト アム マイン

 

インターシティ (IC)

  • スロベニアの主要都市と他のヨーロッパ諸国を結ぶ高速列車。
  • 以下の路線がスロベニア発着で運行しています。
  • ヴィンコヴツィ (Vinkovci) – ザグレブ – リュブリャナ – フィラッハ
  • リュブリャナ – グラーツ – ブダペスト
  • リュブリャナ – ブダペスト
  • リュブリャナ – リエカ
  • リュブリャナ – フィラッハ

スロベニアの夜行列車

ユーロナイト (EuroNight) (EN)

  • スロベニアとオーストリア、クロアチア、ドイツ、スイスを結ぶ国際夜行列車。
  • 以下の路線がスロベニア発着で運行しています。
    • リュブリャナ – チューリッヒ
    • リュブリャナ – ミュンヘン – シュトゥットガルト

空港からの移動

 

国際空港からは、バスでリュブリャナ (Ljubljana) 鉄道駅まで行くことができます。所要時間は約 45 分です。このバスには、ユーレイルパスは利用できません。

 

ユーレイル案内所 (Eurail Aid Office)

 

スロベニアでのユーレイルについてのサポートは、以下の国際チケットオフィスをご利用ください。

  • リュブリャナ (Ljubljana) 鉄道駅
    月 ~ 金: 8:00 ~ 20:00
    土、日、祝祭日:休業

  •  

ヨーロッパ各国の案内所に関する詳細は、 ユーレイル案内所 (Eurail Aid Office) のページ をご覧ください。

 

人気の路線

 

ルート 所要時間
リュブリャナ - マリボル 1 時間 45分
リュブリャナ - コペル 2 時間 30 分
リュブリャナ - ツェリェ (Celje) 1 時間 05 分
リュブリャナ - ブレッド湖 (Lesce-Bled)(ブレッド湖行きのバスに乗車) 50 分
リュブリャナ - ブレッド湖駅 (Bled Jezero)(イェセニツェ (Jesenice) 経由の列車) 1 時間 30分


スロベニアへは、以下のヨーロッパ諸国の人気都市発着の列車が運行しています。

ルート 列車のタイプ 所要時間 予約
リュブリャナ - ブダペスト(ハンガリー) インターシティ (InterCity) 7 時間 25 分 任意
リュブリャナ - ミュンヘン(ドイツ) ユーロシティ (EuroCity) 6 時間 15 分 任意(6月1日~9月1日は必須)/任意
リュブリャナ - フィラッハ (Villach) (オーストリア) ユーロシティ (EuroCity) 1 時間 40 分 任意
リュブリャナ - ザグレブ(クロアチア) ユーロシティ (EuroCity) 2 時間 10 分 任意
リュブリャナ - チューリッヒ(スイス) ユーロナイト 11 時間 35 分(夜行) 必須
マリボル - グラーツ(オーストリア) ユーロシティ (EuroCity) 1 時間 任意
リュブリャナ - トリエステ(イタリア) ユーロシティ (EuroCity) 2 時間 55分 任意

 

予約

スロベニアの鉄道の座席を予約する方法

ユーレイルの予約セルフサービスシステム

ユーレイルのセルフサービスを利用して予約した場合の管理手数料:

  • 列車1本につき1人あたり € 2
  • 注文1件につき別途 € 9(紙チケットの場合)

鉄道運行会社で予約

各予約プラットフォームの仕組みについてはこちらをご覧ください。 予約方法を教えてください。

 

現地の鉄道駅で予約

 

スロベニアのどの列車で座席予約が必要ですか?

  • 予約不可: 地方列車 (RE) およびインターレギオ (IR)
  • 任意 : インターシティ、ユーロシティ、ペンドリーノの列車
    • 夏季は予約を強くお勧めします。
  • 必須 : ユーロナイト (EuroNight) 全路線

 

スロベニアで使えるパスを購入

スロベニアパス

 

スロベニアを鉄道で周遊する長期休暇に最適。

 

スタンダード料金は $ 59 ~

グローバルパス

 

スロベニアと 32 カ国までのユーレイル対象国を自由に移動できます。

 

スタンダード料金は $ 211 ~

 

ヒントとアドバイス

スロベニアでのパスのメリット

無料のバス旅行

スロベニアで有効なユーレイルパスをお持ちの方は、以下のバス路線を無料で利用できます:

  • ディヴァーチャ (Divača) - シュコツィアン (Škocjan) 洞窟

 

ホテルおよびリゾートのサービス

ユーレイル パスホルダーは、さまざまなホテルや健康スパのプール、ウォーターパーク、サウナで割引を利用できます。

 

駅の施設

スロベニアの鉄道駅には通常、次のような便利な設備が整っています。

  • 荷物用ロッカー

  • 外貨両替所

  • レストランおよびカフェ

  • 観光案内所

  • 現金自動支払機 (ATM)

  • エレベーターおよびエスカレーター

  • バリアフリー設備

基本データ

  • 首都:リュブリャナ

  • 人口:200 万人

  • 言語:スロベニア語

  • 通貨:ユーロ (EUR)

  • 国番号: +386

 

スロベニアのハブ鉄道駅

スロベニアの主要鉄道駅は次のとおりです。

  • リュブリャナ中央駅
  • マリボル駅 (Železniška postaja Maribor)
  • ツェリェ駅

空港からの移動

 

国際空港からは、 バスでリュブリャナ (Ljubljana) 鉄道駅まで行くことができます。所要時間は約 45 分です。このバスには、ユーレイルパスは利用できません。

 

ユーレイル案内所 (Eurail Aid Office)

 

スロベニアでのユーレイルについてのサポートは、以下の国際チケットオフィスをご利用ください。

  • リュブリャナ (Ljubljana) 鉄道駅
    月 ~ 金: 8:00 ~ 20:00
    土、日、祝祭日:休業

ヨーロッパ各国の案内所に関する詳細は、 ユーレイル案内所 (Eurail Aid Office) のページ をご覧ください。

 

アイデアをご紹介

 
  • slovenia_desktop
    スロベニアの旅程 ユーレイルパスを利用したスロベニアの旅程で、この国の美しさを満喫してください。
  • Sunrise over Vienna
    東ヨーロッパの旅程 東ヨーロッパは魅力あふれる場所です。 弊社の東ヨーロッパの旅程では、エキサイティングな発見がいっぱいの旅を体験できます。
  • split_desktop
    中央ヨーロッパ1週間 ヨーロッパ1週間の旅程で、中央ヨーロッパの美しい自然を発見する旅に出かけましょう。鉄道を利用するこの旅程では、クロアチア、スロベニア、オーストリアを巡ります。